練馬区の税理士深谷事務所の所長紹介

4つの専門家資格と4つの経歴があります。

所長:深谷芳男の資格

資格 

 

・公認会計士(日本)  公認会計士東京会所属

                                登録番号15399        

 

カリフォルニア州公認会計士試験全科目合格

                               米国公認会計士(USCPA)試験   

 

 

・税理士(日本)     東京税理士会練馬東支部所属

                                  登録番号121032

 

・経営革新等支援機関  中小企業庁認定

         

税理士・公認会計士の資格証明書

得意とする領域

 

得意とする領域

 

もう20年近くも、

 

経営のフレームワークを

 

分析の道具として使い、

 

経営者に文書(所見)で、

 

経営のヒントとして提出しています。

 

税務・会計や管理・経営の切り口から

法人を多面的に見ることが得意で、

個人的に興味のある分野です。

 

※上場企業の経営管理部門・監査法人・税理士法人と、

 会計を中心にキャリアとスキルアップを重ね、

税理士法人での5年間は、110万円の報酬で、

 

「節税・会計・意思決定会計・資金計画・内部統制・管理や経営」など税務以外の領域も含めたフリーテーマで、  

 

法人へのアドバイス業務を担当し、

 

節税だけでも、

 

報酬額を圧倒的に超えるサービスを

 

提供した実績があります。

 

税理士深谷芳男

 

 

会計・税務の枠を超えて・・・

 

実は、税理士法人の5年間では、

 

決算書作成・税務申告以外のサービスの

 

ご相談にもかなりの時間を割いていました。

 

(決算書作成・税務申告は、他の税理士の方が行っていたお客様もあったので)。

 

例えば、

 

売上が上がる仕組みができた後の

 

 

・借入れを伴った再投資の有利性の判断、

 

・財務状況への影響の予測、

 

・内部統制(会計の効率化の仕組)、

 

・経営計画のレビューなど

 

 自由なテーマで、

 

何社かのお客様に係らせていただきました。

 

 

お客様からすると、

 

顧問税理士さんと税務申告の顧問契約を結び、

 

その契約とは別に、

 

私が所属した事務所と、

 

内部統制などの自由なテーマで契約を結んでいたことになります。

 

なかにはお客様の規模(お客様自身の売上総額)が、売上500億円のお客様もいらっしゃいました。

 

 

 

経営の話をするのに、

 

経営のフレームワークが役に立っています。

 

 

もう20年近くも、

 

分析の道具として使い、

 

経営者に文書(所見)で、

 

経営のヒントとして提出しています。

 

 

 

具体的には、

 

 

上場会社の企画部で、

 

その役員に提出する関連会社の経営財務状況についての報告書

 

監査法人で、

 

上場企業の役員に提出する内部統制の所見

 

税理士法人で、

 

MASサービスとして役員に提出する会社経営全般についての所見

 

など、

 

 

所見(会社経営について気づいたところを述べた文書)を提出するときの

 

分析の道具として、経営のフレームワークを20年近くも使っています。

 

 

 

 

決算書の作成・税務の申告以外

 

自由なテーマの助言サービスで、

 

経営のフレームワークを使って、

 

意見書まで提出するという業務経験が長いです。

経営の研修会

経営の研修会等

 

・税理士法人小山会計主催

「後継者のためのやさしい経営塾」の

 企画運営に参加していました。

  

長野県の県東地区の社長・後継者様のための1年間にわたる有料の経営に関する研修会

 

ポジショニングなどの経営フレームワークを使って、

参加者が経営戦略を明確化することをサポートしていました。

経営塾で発表する深谷税理士
後継者のためのやさしい経営塾の終了発表会から

 

 

このやさしい経営塾は、地方紙ですが、業界誌ではなく、一般新聞でも紹介されました。

経営塾の新聞記事

 

 

前の会計事務所で主催しているこの研修は、

 

2年に1回だけ、

 

しかも1回に8名だけ参加いただいています。

 

 

回数は、既に5回を数えています(数十万円の有料研修にもかかわらず)。

 

社長さんが、後を継ぐ息子さんに「お前、経営の勉強して来い!」と、参加させることが多いようです。

 

 

税理士事務所が経営の研修会を主催することはあまりありません。

 

そもそも税務と会計は別物ですからね。

 

一人ひとりのお客様を大切にすることをお約束します

 

 長くお付き合いするうちに、

 

仲間・同志として

 

絆が深まっていくような関係、

 

 

 一人ひとりのお客さんとの

 

人間的な関係を

 

 

とくに大切にしています。

 

 

そのために、お客様の決算月によっては、契約をお断りさせていただくこともありますので、ご了承ください。

 

お世話させていただく法人の数が多い月については、お客様がこれ以上増えると、納得できるキチンとしたサービスを提供できなくなると考えているからです。

 

私のことを信じてくれて、お付き合いをはじめてくれる方の期待に応えることを大切にしたいと思っているからです。

 

 

前はこんな仕事をしていました

職歴

㈱ヨネックス/製品開発部

                    (東証2部上場)

 マーケティングと開発を担う部署に所属していました。

 

日本シイエムケイ㈱/総合企画部 

                    (東証1部上場)

国内15社、海外6社の関係会社の事業報告書を分析して、取締役へ報告していました。

 

 プライスウォーターハウスクーパーズ    中央青山監査法人 

 ヨーロッパ、アメリカ、アジア諸外国の監査法人と協力して、上場企業の海外子会社を含めた全世界の業績を把握するための連結財務諸表を証券取引法にもとづいて監査していました。

 

税理士法人小山会計事務所 

 (長野県東信地区の独立系税理士法人      新設法人から売上1,000億円までの中小企業について幅広く、M&Aを含めた税務のアドバイスをしていました。

 ポジショニングなどの経営フレームワークを使って、経営戦略を見える化する研修の企画に参加していました。

  

 

ついでに、私の履歴書です。

 

履歴
1961年 新宿生まれ

 

埼玉県朝霞市立朝霞第五小学校 

 

埼玉県朝霞市立朝霞第三中学校 野球部

 

埼玉県立川越高等学校 柔道部

 

早稲田大学 政治経済学部経済学科

    日本経済史ゼミ(正田健一郎先生)

                                                           (川勝平太先生

税理士及び公認会計士としてのスキルアップのための研修受講時間

 

当たり前のことですが、キチンとしたサービスをするために専門家のための研修を受けて、最新の知識もキャッチアップしています。

 

 

平成28年から令和2年までの専門家向け研修の受講時間

 

→年平均120時間(税理士会・公認会計士会の研修合計)

 

人となり

練馬区の税理士 深谷芳男

人となり ・・・少し恥ずかしいので、小さく書きます。

 

性格

小学校の通信簿を見たら、

「性格は極めて温和」と書いてあった。

 今でもそうだと思う。

尊敬する人

モハメド・アリ

自分の信念を貫く勇気をもっている

幸せと感じる瞬間

人間が本来持っている美しい心情に触れたとき

たとえば、「ありがとう」と心から感謝されたとき

好きな言葉

愚直

自分が会計士試験に受かったときに、尊敬する弁護士の方が座右の銘にしている言葉として紹介してくれた

愛犬

/愛猫

/ 愛妻

フレンチブルドッグ ♀ 片目パンチ

/ 雉トラ系 ♂ おなかが白で、背中が黒 

/ 板橋区出身

事務所概要

深谷公認会計士・税理士事務所

〒179-0084

東京都練馬区氷川台4丁目

 

有楽町線氷川台駅から徒歩7分程

 

 

E-mail:お問い合わせページから送信ください

36524時間受付: 原則 1営業日で返信します。

 

 

 

対応させていただく地域

練馬区、板橋区、豊島区などの東京23区、埼玉県県南地域

主たる沿線

東武東上線沿線:池袋、北池袋、下板橋、大山、中板橋、ときわ台、上板橋、東武練馬、

                           下赤塚、成増、和光市、朝霞、朝霞台、志木、川越、坂戸 等

有楽町線沿線    :営団成増、営団赤塚、平和台、氷川台、小竹向原、千川、要町、池袋、

                            東池袋、護国寺 等

三田線               :西高島平、新高島平、高島平、西台、蓮根、志村3丁目、志村坂上、

                           本蓮沼、 板橋本町、板橋区役所前、新板橋、西巣鴨、巣鴨、千石、白山、春日

 

 

 

新規のお客様については、

  

その年のお付き合いできる限度の件数に達した場合は、

 

お断りする場合もあります。

 

 (私自身の気持ちで、一人一人のお客様に丁寧に対応することを基本としています。

 

丁寧に対応することができない可能性のある決算月(お客様がこの月に集中)、

場所(遠隔地)によっては、

 

既存のお客様にご迷惑をおかけするのと、

お客様に良いサービスを提供するために必要な研修の時間を削ることになってしまう可能性があるため、

 

新規のお客様をお断りせざるを得ない場合があります。)

 

割安価格で 板橋区等も対応 個人事業主の確定申告も対応 東京税理士会練馬東支部所属

お問い合わせ方法の確認

 

 

 

練馬区の税理士 深谷公認会計士税理士事務所

月額顧問料10,000円

記帳代行料・決算料なしから!

⇒お問い合わせ方法の確認はこちら